1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
9月10日(木)
終了 中之島科学研究所第65回コロキウム「あと30年で特異点がやってくる」
9月26日(土)
終了 天体観望会「秋の月を見よう」

中之島科学研究所第65回コロキウム「あと30年で特異点がやってくる」

終了

中之島科学研究所の研究員による科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

講師:松田卓也(研究員)
演題:「あと30年で特異点がやってくる」

2045年には人類は技術的特異点(シンギュラリティ)に達するという。その時点で、人間の知能をはるかに凌駕する超知能が生まれると言われている。その前段階として2029年には、人間のように考え、常識を持ち、一応はなんでもこなせる人工知能、つまり汎用人工知能ができると予測されている。本講演では2029年までの世界について、とくに技術的失業について論じる。つぎに汎用人工知能の作り方について論じる。さらに特異点以後の世界について考察する。


日時 9月10日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 どなたでも
参加費 無料
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場におこしください。
主催 公益財団法人大阪科学振興協会 中之島科学研究所

天体観望会「秋の月を見よう」

終了

月のクレーターを見たことはありますか?科学館の大型望遠鏡を使って、実際にその姿を観察してみましょう。※天候不良時は、月や星座に関するお話を行います。

日時 9月26日(土) 19:00~20:30
場所 大阪市立科学館 屋上 他
対象 小学1年生以上
定員 50名<応募多数の場合抽選> ※小学生の方は、必ず保護者の方と一緒にお申し込みください。
参加費 無料
申し込み締め切り 09月16日(水)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「天体観望会9月26日」係へ ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。
  • ・申し込みの往復はがきは1イベントにつき1通のみ有効
    ・申し込みの際の個人情報は各イベントの抽選以外には使用しません。
  • 開催日カレンダー
  • プラネタリウム スケジュール
  • 交通アクセス