1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
3月1日(木)
~5月27日(日)
終了 新コレクション展2018
3月3日(土)
終了 スペシャルナイト「眠れなくなる宇宙のはなし」
3月4日(日)
終了 鉄の工作教室&鉄の実験ショー
3月4日(日)
終了 館長のサイエンスショー「ハラハラドキドキ静電気大実験」
3月8日(木)
終了 中之島科学研究所 第93回コロキウム「シャボン玉の科学」
3月25日(日)
終了 ー日本に電気が灯って140年ー電気のスペシャル・イベント2018!
3月27日(火)
~4月1日(日)
終了 日本万華鏡大賞優秀作家展
3月31日(土)
終了 手作り万華鏡教室

新コレクション展2018

終了

大阪市立科学館で最近収蔵した資料や、未公開の資料を展示します。あわせて、科学館の学芸員が携わっている仕事をパネルで紹介します。


写真:アネロイド気圧計

日時 3月1日(木)~5月27日(日) 9:30~17:00  <休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日、ただし5/1(火)は特別開館)>
場所 大阪市立科学館 地下1階アトリウム
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

スペシャルナイト「眠れなくなる宇宙のはなし」

終了

「眠れなくなる宇宙のはなし(宝島社刊)」は、宇宙物理学者の佐藤勝彦先生が、2008年に刊行した、宇宙論についてロングセラーとなっている解説書です。誰もが疑問に思う「宇宙ってどうなってるの?」「宇宙はいつ、どんな風に生まれたの?」といった宇宙を考えることについて、古代から最新の理論まで、人間が宇宙をどう見てきたか、その流れがわかる本となっています。読んでいるうちに宇宙や人間についての興味がふくらみ「眠れなくなる」展開となっています。
大阪市立科学館では、このたびこの傑作を原作にしてプラネタリウム番組版の「眠れなくなる宇宙のはなし」を制作しました。これを記念して、番組の鑑賞にあわせ、原作者で世界的宇宙物理学者の佐藤勝彦先生、コペルニクスなど中世の科学史の専門家である平岡隆二先生にご講演いただき、番組の内容を深めて楽しむイベントをいたします。


当日のスケジュールなど、詳しくはこちら

日時 3月3日(土) 18:30~20:00 (開場18:00)
場所 大阪市立科学館 プラネタリウムホール
対象 一般(小学生以上※)
※小学生の方は、必ず保護者の方と一緒にお申し込みください。
定員 300名<事前申し込み先着順>
参加費 1,000円
申し込み締め切り 定員に達し次第、締め切ります。
※スペシャルナイトチケットは、完売しました。ありがとうございました。
申し込み方法 1月16日(火)よりチケット販売開始。科学館チケットカウンターにて前売りチケットをご購入いただくか、科学館のホームページよりお申し込みください。定員に達し次第、締め切ります。
詳しくはこちら
※スペシャルナイトチケットは、完売しました。ありがとうございました。

鉄の工作教室&鉄の実験ショー

終了

自動車、線路、なべ、クギなど身のまわりの様々なものに使われている鉄。
鉄が磁石にくっつくことはよく知られていますが、他にどんな性質があるのでしょうか。
鉄について楽しく学べる工作&実験ショーです。
<※「鉄の工作教室」の募集は終了しました。「鉄の実験ショー」はどなたでもご覧になれます。>

(1)鉄の工作教室「エッチングでステンレス鋼板に絵を描こう」<WEB事前申込み先着順>
10:00~11:00
内容:表面を鏡のように研磨したステンレス鋼板に、特別なペンで絵を描きます(左図)。これを薬品により化学反応させると、ペンで描かなかった部分は化学反応により白くなり、描いた部分は化学反応が起こらず鏡面処理した鋼板のまま鏡として残り、素敵なデザインステンレス板ができあがります(図右)。

・対象者:小学生以上 ※参加者が小学1~4年生の場合、必ず大人の方が付き添ってください。
・募集人数:15名<WEB事前申込み先着順>
・参加費:無料
・場所:工作室
・応募方法及び応募先:下記専用フォームから申し込み
 ※参加希望本人のみの申し込み。家族・友達等の連名での申し込みはできません。


(2)鉄の実験ショー「君は知ってる?鉄のこと!!!!」 13:00~13:30
内容:鉄は身の回りの生活に欠かせないものですが、鉄の様々な性質を知っていますか?鉄の磁性や鉄と酸素との反応に関する実験のほか、鉄の性質や原料などの解説をしていきます。鉄の有用性と私たちが多くの鉄を利用していることを、実験を通じてご紹介します。
・対象:どなたでも
・観覧料:展示場観覧料金が必要です。大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
・場所:展示場4階
・見学方法:開始時刻までに、直接展示場4階へお越しください。

イメージ

日時 3月4日(日) (1)10:00~11:00<事前申し込みの方のみ> (2)13:00~13:30<どなたでも>
場所 (1)工作室<事前申し込みの方のみ> (2)展示場4階<どなたでも>
申し込み締め切り (1)鉄の工作教室「エッチングでステンレス鋼板に絵を描こう」は、定員15名です。
定員に達し次第 締め切ります。

申し込み方法 (1)鉄の工作教室「エッチングでステンレス鋼板に絵を描こう」は、以下の申し込み専用フォームからお申し込みください。
なお、お申し込みの際にはメールアドレスが必要です。迷惑メールフィルターをご使用の方は、「@sci-museum.jp」ドメインの受信許可を設定のうえお申し込みください。
2月8日(木)10:00から受付開始します。
※1申し込みにつき1名まで。
◆定員に達しましたので、募集は終了しました。ご応募ありがとうございました。
主催 一般社団法人日本鉄鋼連盟
共催 公益財団法人日本科学技術振興財団・科学技術館、公益財団法人大阪科学振興協会

館長のサイエンスショー「ハラハラドキドキ静電気大実験」

終了

齋藤吉彦館長が、サイエンスショーを行います。普段は見られません!ぜひお越しください。
今回は2000年に齋藤館長が企画したサイエンスショー「ハラハラドキドキ静電気大実験」を実演します。

日時 3月4日(日) (1)12:00~12:30 (2)16:00~16:30
場所 展示場3階サイエンスショーコーナー
対象 どなたでも
定員 約100名(先着順)
参加費 展示場観覧料が必要です。大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

中之島科学研究所 第93回コロキウム「シャボン玉の科学」

終了

中之島科学研究所の研究員による科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

講師:小野 昌弘(研究員)
演題:「シャボン玉の科学」

3月から当館サイエンスショーでは、せっけん水とストローがあれば、幼児期から楽しむことができるシャボン玉について実験をします。今回は、その中シャボン玉に潜む科学的な面について紹介します。大きなシャボン玉を作ったり、割れにくいシャボン玉を作ったりするには、どのような方法があるのでしょうか。また、シャボン玉に現れるきれいな虹は、シャボンの薄膜の厚みの変化によって生じていますが、その虹模様についても実際の実験を通して観察していただきます。他にも、シャボン玉にまつわる話題を紹介します。

日時 3月8日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 どなたでも
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場へお越しください。
主催 公益財団法人大阪科学振興協会 中之島科学研究所

ー日本に電気が灯って140年ー電気のスペシャル・イベント2018!

終了

2018年は、日本で初めて電気が灯されて140周年です。これを記念して電気に関する楽しい科学イベントを開催します!

①スペシャル・サイエンスショー&体験コーナー「電池のヒミツ&チャレンジみんなでいっしょに人間電池!」
 
 ・スペシャル・サイエンスショー「電池のヒミツ」
  開始時刻:(1)11:05 (2)13:05 (3)15:05 ※各回約20分
  ※開始前にアーク灯レプリカの点灯デモンストレーションがあります。

 ・体験コーナー「チャレンジみんなでいっしょに人間電池!」は各回のサイエンスショー終了後に約20間実施します。

②「3D宇宙映像体験」
 開始時刻:(1)12:15 (2)14:15 (3)15:15 ※各回約20分 <整理券が必要/各回定員:60名>

③「電気に関する科学工作 かんたんモーター」
 開始時刻:(1)11:45 (2)12:45 (3)13:45 (4)14:45 ※各回約10分 <整理券が必要/各回定員:40名>

④「自然科学の基礎を訪ねる~科学館ナビ!~」
 開催時間:11:00~16:30

詳しくは、こちらのチラシ画像をクリックしてください。PDFでご覧になれます。

日時 3月25日(日) 11:00~16:00 ※「自然科学の基礎を訪ねる~科学館ナビ!~」は16:30まで
場所 大阪市立科学館 地下1階アトリウム、研修室、展示場
対象 どなたでも
参加費 無料 ※3月25日は「電気記念日」共催事業として、展示場を無料で見学できます。
申し込み方法 ①、④につきましては整理券は不要です。当日、直接会場へお越しください。

②は各回開始30分前に研修室前で整理券を配布します(定員に達し次第終了します)。

③の電気に関する科学工作は、展示場4階特設会場前で整理券を配布します。
 ※(1)11:45(2)12:45開始の整理券は「11:15」から、(3)13:45(4)14:45開始の整理券は「13:15」からそれぞれ配布します(定員に達し次第終了します)。

※詳しくは、上記のスペシャルイベントチラシ画像をクリックしてください。PDFでご覧になれます。

主催 公益財団法人大阪科学振興協会、科学館大好きクラブ
共催 電気記念日行事関西実行委員会
(事務局 一般社団法人日本電気協会 関西支部)

日本万華鏡大賞優秀作家展

終了

大阪では2003年に始まった日本万華鏡大賞展もこれで最後になります。昨年万華鏡の祖国スコットランドに渡り絶賛された過去の受賞作品5点を含む26点の力作が並びます。

(画像はイメージです)

日時 3月27日(火)~4月1日(日) 9:30~17:00(展示場の入場は16:30まで、ただし最終日は16:00で終了)
場所 大阪市立科学館 展示場4階
対象 どなたでも
参加費 展示場観覧料が必要です。大人400円/学生(高校・大学)300円/中学生以下無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館、日本万華鏡倶楽部、公益財団法人日本科学技術振興財団(科学技術館)

手作り万華鏡教室

終了

日本万華鏡倶楽部の方の指導で14㎝のかわいい二等辺三角形万華鏡(Aキット)や、2枚の鏡の反射を楽しみながら“ゴルフゲーム”または“ボール穴埋めゲーム”ができる不思議で楽しいゲーム万華鏡(Bキット)を作ります。

日時 3月31日(土) 14:00~15:30
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 小学新1年生以上
定員 35名(ただし、Bキットは最大10名まで)応募多数の場合は抽選>
参加費 材料費: Aキット2,000円、Bキット7,000円
申し込み締め切り 3月21日(水・祝)必着 
※お席に
若干余裕がありますので、締め切りを延長します。
 展示場4階 企画展会場にてお申し込みを受付中。
 (先着順・定員に達し次第、締め切らせていただきます。)


申し込み方法 往復ハガキに、必要事項と希望キット(AまたはB、一緒に参加する人がいればその分も)を記入し、大阪市立科学館「万華鏡教室」係へ
●※備考:AキットとBキットでは、万華鏡のタイプが異なります。応募締め切り後、キットの変更はできません。

※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

*郵便料金改定に伴い、往復ハガキ(往信・返信とも)切手料金不足の場合は配達されないことがあります。ご注意ください。

主催 日本万華鏡倶楽部、大阪市立科学館
  • ・申し込みの往復はがきは1イベントにつき1通のみ有効
    ・申し込みの際の個人情報は各イベントの抽選以外には使用しません。
  • 開催日カレンダー
  • プラネタリウム スケジュール
  • 交通アクセス