1. TOP
    2. 団体利用の案内
    3. 各種ダウンロード

各種ダウンロード

ワークシート

科学館には約200点の展示があり、有効に時間を過ごしていただけるように、代表的な展示でワークシートを作成しました。MS-Wordファイルで掲載していますので、修正することができます。各校の実状に合わせて自由にお使いください。
また、小学校学習指導要領と科学館展示との関連も掲載していますので、こちらもご利用ください。

全学年用

たんけんラリー1  たんけんラリー2  たんけんラリー3  解答例(PDF 1.37MB)

小学校高学年用

たんけんラリー1  たんけんラリー2  例題  解答例(PDF 1.43MB)

学習指導要領と科学館展示*

「小学校指導要領と展示との関連」  「学習指導要領に準拠した指導案」

*大阪市教員長期社会体験研修(平成20年度)で藤田麻衣子教諭が作成されたものです。

利用案内

団体利用のご案内 平成29年度版

学校団体や一般の団体が利用される場合の予約方法、年間スケジュール等をまとめたものです。

「団体利用のご案内 平成29年度版」(PDF)

平成29年度 幼児向けプラネタリウム特別投影のご案内

幼児向けプラネタリウムをご覧になる幼稚園・保育園等の団体向けの案内です。申し込みは2017年4月5日までです。

「平成29年度 幼児向けプラネタリウム特別投影のご案内」(PDF)

お申し込みのための団体予約メモ

予約時には多くのことをお聞きします。あらかじめ「お申し込みのための団体予約用メモ」の内容をご確認、必要事項をメモのうえ、お申し込みがスムーズに行えます。

「お申し込みのための団体予約用メモ」(PDF)

各種申請書

団体での利用にあたっては、必要に応じて申請書の提出が必要です。団体代表の方は必要な申請書に記入・押印のうえ、観覧日当日に持参してください。各種申請書に該当する可能性がある場合は、予約時にその旨をご相談ください(電話06-7657-5719)。

小規模団体割引適用申請書(30名未満の学校園団体用)

30名未満の学校、幼稚園、保育所が校外学習や遠足などの学校等行事で利用する場合に必要な申請書です。本申請書の提出により、学校園団体料金を適用することができます。

「小規模団体割引適用申請書(30名未満の学校園団体用)」(PDF)

団体割引適用申請書(学校園行事証明)

土日祝日や夏休みなどの学校園の休業期間に、学校園長が認める行事として利用する場合に必要な申請書です。本申請書の提出により、学校園団体料金を適用することができます。

「団体割引適用申請書(学校園行事証明)」(PDF)

社会福祉施設等団体入館申請書

生活保護法、児童福祉法、身体障害者福祉法など所定の法律で設置された施設、および支援学校・支援学級が団体予約する場合に必要な申請書です。本申請書の提出により、所定の観覧料金の減免を適用することができます。

「社会福祉施設等団体入館申請書」(PDF)

大阪市内65歳以上 団体入館申請書

大阪市内在住の65歳以上の方が団体で利用する場合に、この申請書を提出することで、鶴のマークの健康手帳などをひとりひとり提示する必要がなくなります。65歳未満の方、大阪市内在住でない方は減免対象となりませんので、「その他」欄に人数を記入してください。

「大阪市内65歳以上 団体入館申請書」(PDF)

展示場観覧料免除申請書(学校団体下見用)

予約をしていない学校の教員が展示場の下見を希望する場合、この申請書を提出することで展示場を無料で見学することができます(プラネタリウムは下見見学できません)。下見当日はこの申請書と合わせて、身分証明書をご提示いただきますので合わせてご用意ください。 なお、下見は定員制で、事前予約が必要です。詳しくはこちら。

「展示場観覧料免除申請書(学校団体下見用)」(PDF)