1. TOP
    2. 科学館のできごと

科学館のできごと

某日

科学館で大好評中の「銀河鉄道の夜」を制作した、KAGAYA氏が音楽担当の加賀谷玲氏とともに来館されました。
館長と会談後、科学館のプラネタリウムホールで「銀河鉄道の夜」を観覧しました。

(注)今後KAGAYA氏の来館予定はございません。


KAGAYA氏来館
◆アトリウムのポスターの前で記念写真(中央がKAGAYA氏)

11月24日(土)

高倍率を潜り抜けた参加者約50名のみなさんと、天体観望会を開催しました。
今日のテーマは 「秋の月」。
今夜は、曇もなく絶好の観望日で
満月で星が見えにくいにもかかわらず、普段大阪では確認しずらい「北極星」も裸眼で見ることができました。

大望遠鏡を使って、「月」のクレーターを見たり、屋上で、いろいろな種類の天体望遠鏡を使って、秋の星や月を観望しました。

次回は、1月26日です。屋上はとても寒いです!当選された方は、あたたかい!服装でお越しくださいませ。

天体観望会
◆屋上にて

天体観望会
◆大望遠鏡 にて、学芸員の解説に聞き入る参加者のみなさん。

11月20日(火)

12月から放送されますケーブルウエスト「科学館のやってみよう!実験教室」の収録がありました。
今回から3ヶ月にわたり、大倉学芸員が出演して、静電気の実験を行います。
12月の回は特別に、いつもは裏方の仕事をしているスタッフ 数名も実験に参加しているんです。みんなで輪になって、その後・・・。
さあ、どうなるかは、放送をお楽しみに!

科学館のやってみよう!実験教室
◆息の合った、大倉学芸員とリポーターの伊丹さん

11月18日(日)

今日は、「自然科学の基礎を訪ねる」最終日。
展示場は、「科学館大好きクラブ」のメンバーの展示物解説を聞いたり、ガイドツアーに参加するお客様で大賑わいでした。
写真は、展示場3階にある「アーク放電」の解説を楽しそうに聞いているご家族の様子です。
展示場のあちらこちらで、このような楽しそうな輪ができていました。

展示解説中!
◆展示解説中

11月17日(土)

今日と明日の2日間にわたり「自然科学の基礎を訪ねる」を開催します。

今日は、地下1階アトリウムで実施しているイベントをご紹介します。
まずは、「音楽と科学のコラボレーション」。
科学館の学芸員によるストローを使った「音」に関するミニサイエンスショーから始まり、ピアノやバイオリン、オーボエなどの楽器の演奏で、音の出る仕組みを解説します。時間帯によっては、木琴や鉄琴、ギターなども登場します。
そのお隣の「実験ブース」では、大気圧実験をしています。その名も ~空気の重たさを知ってほしくて・秋2007~。
明日も、それぞれのイベントは、1日5~6回実施します。

その他、展示場では「科学館大好きクラブ」のメンバーが展示物の解説をしたり、 ガイドツアー(ステキな記念品もらえます!先着順です。お早めに。)など、イベントもりだくさんです。

それに加え、今日、明日と2日間は、「関西文化の日」で、展示場の観覧料は無料です。

この機会に、科学館をたっぷり満喫してみませんか?

音楽と科学のコラボレーション

音楽と科学のコラボレーション
◆楽器の生演奏。話題の曲も聞くことができますよ。

実験ブース
◆実験ブース

11月3日(土)

今日から2日間にわたり、「第8回こどものためのジオ・カーニバル」を開催します。

たくさんのこどもたちが、制作教室やセミナーに参加しています。すべてのコーナーは、参加費無料です。
ぜひご家族ご一緒にご参加ください。

オリジナル星座を作ってみよう
◆「オリジナル星座を作ってみよう」コーナー

ハートの小石を作ろう
◆大人気の「ハートの小石を作ろう」コーナー

11月3日(土)

世界最古の電気楽器である「テルミン」のミニコンサートを開催しました。
テルミン奏者の竹内正実さんによる演奏が始まると、独特な心地よい音色が館内に響き渡り、あっというまに科学館は別世界に。

そのあと、 マトリョミンアンサンブル「マーブル」による演奏も。
「テルミン」をもっと多くの人に知ってもらいたいという目的で作られた、マトリョーシカ型のテルミン、その名も「マトリョミン」。

正装した演奏者が、かわいらいいマトリョミンをもって、聴診器のような道具を耳にはさむという、ちょっと不思議な光景でしたが、演奏がはじまると「テルミン」とはまた違う音色で、あたたかい雰囲気に包まれました。

科学館スタッフも、業務の合間を抜け出して見学を。どうしたらあんな音がだせるんだろう?と興味津々でした。

テルミン
◆テルミン奏者の竹内正実さん

テルミン
◆あっという間に、たくさんのお客様が!

マトリョミン
◆マトリョミン

11月1日(木)

今日は、エルマガジンという雑誌で「プラネタリウム」の特集をするということで、半日がかりで取材がありました。

プラネタリウムはもちろんのこと、モバイルプラネタリウム(移動式プラネタリウム)についても、紹介していただけるようです。

やはり、実際に見ていただかないと・・というわけで、スタッフ総出でモバイルプラネタリウムを膨らましました。

発売時期などの詳細は、ホームページでご紹介しますので、お楽しみに。

モバイルプラネタリウム
◆モバイルプラネタリウムを膨らまし中

完成!モバイルプラネタリウム

11月1日(木)

今日から、オムニマックス映画の内容が新しくなり「ギアナ高地 ~テーブルマウンテンの謎~」が始まりました。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

11月中は、午後1時からの1回のみの上映です。

ギアナ高地