1. TOP
    2. 科学館のできごと

科学館のできごと

1月26日(土)

今日もサイエンスショー会場は、たくさんのお客様でにぎわっています。
写真は、コップに静電気を集めているところです。このあと、コップを触った彼はどうなったのか!?
あなたも、科学館で体験してみませんか?

サイエンスショー「電気びりびり」

1月16日(水)

アフタヌーンレクチャー「宇宙を作るもの」の最終シリーズとなりました。
最後に登場するのは、大阪市立科学館の高橋館長です。科学館のイベントの中でも、館長の話を直接聞くというのは、めったにない機会です。
目に見えない「原子」についてわかりやすい解説を聞いた参加者みなさんの頭の中では、それぞれ「巨視の世界」が 想像されていたのではないでしょうか?

アフタヌーレクチャー
◆テーマは「微視の世界と巨視の世界をつなぐもの-原子から宇宙まで-」

1月12日(土)

今日は雨の中、モバイルプラネタリウム(移動式プラネタリウム)の出張です。
行き先は、いずみ大津CITY。
プラネタリウムの投影するための道具が、軽トラック(左の写真)にのってしまう!というコンパクトさです。

モバイルプラネタリウム
◆いってきまーす!

1月4日(金)

新年あけまして、おめでとうございます。
今年は、12時30分より開館したところ
たくさんのお客様にお越しいただき、プラネタリウムと「銀河鉄道の夜」のチケットが開演時間よりはやくに売り切れるほどの大盛況でした。

今年も「ようこそ!科学館」ページでは、最新の科学館情報をお届けしたい!と思っています。お楽しみに。

謹賀新年
◆開館後、あっというまにチケットカウンターに行列が。赤色の福袋を持ったお客様が、あちらこちらに・・