1. TOP
    2. 科学館のできごと

科学館のできごと

6月30日(日)

毎日放送の番組「ちちんぷいぷい」さんが取材で来館しました。
プラネタリウムキッズタイム「おりひめ、ひこぼし、あまのがわ」につてインタビューしています。放送予定は7月6日(金)15:00~予定です。

ちちんぷいぷいインタビュー

6月24日(日)

6月23日から花火の化学展がはじまりました。
今年のテーマは、「誰かに話したくなる花火の化学」です。
8月31日まで科学館 地下1階アトリウムで開催しています。

花火の化学展

花火の化学展

また、もっと詳しく知りたい方のために花火の化学展スペシャルレクチャー&花火実演を開催します(8月7日(火)15:00~)。
ご応募お待ちしております。

6月17日(日)

昨日6/16(土)にサイエンスガイド24名のみなさんが無事研修を終えられ認証式を行ないました。
本日6/17(日)より活動を始めておられます。

サイエンスガイド認証式
嘉数学芸員による講義

サイエンスガイド認証式
加藤館長からベストを貸与される
新しいサイエンスガイドさん

認証式集合写真

6月 16日(土)、17日(日)

今月からはじまった、プラネタリウム・キッズタイム「おりひめ、ひこぼし、あまのがわ」。このプラネタリウムは、3歳から7歳ごろまでのみなさんを対象にしたプログラムです。

プラネタリウム・キッズタイム「たなたばたのおはなし」

まわりのおともだちとおしゃべりしたり、大きな声でうたったり、手を挙げたり指をさしたり、みんなでわいわい楽しそう♪
では、プラネタリウムを見たこどもたちに感想をきいてみました。
「お星さまがたくさんで楽しかった」「宇宙旅行が楽しかった」「暗くなってもこわくなかったよ」などなど。

熊取町の幸輝くん
熊取町の幸輝くん

尼崎市のここちゃん
尼崎市のここちゃん

大阪市のまほちゃん
大阪市のまほちゃん

大阪市のりおちゃん
大阪市のりおちゃん

みなさん、「また見たい!」と言ってくれました。アンケートに快くご協力いただいたみなさん、どうもありがとうございました。

6月15日(金)

NHK大阪放送局さんが取材で来館しました。
9月に公開される映画「天地明察」の主人公、江戸時代の天文学者・渋川春海について嘉数学芸員がインタビューを受けました。
歴史ドキュメンタリー番組「歴史秘話ヒストリア」で、9月中旬に 放送される予定とのことです。

嘉数学芸員インタビュー中
嘉数学芸員がインタビューを受けました

貴重な書物
貴重な書物

6月13日(水)

中之島科学研究所 第30回コロキウムを行ないました。
本日は、大倉研究員が「奇妙な原子核、ハイパー核」について、講義を行ないました。

大倉研究員
次回のコロキウムは、7月11日(水)です。担当は北尾研究員の予定です。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

6月6日(水)

特別天体観望会「金星の太陽面通過」を開催しました。
約1,600人もの方にご参加いただきました。
ときおり雲が太陽を覆ってしまい見えない時間帯もありましたが、太陽面を金星が通過していく様子をはっきりと観察できました。

観望会
約1,600人の方にご参加いただきました。

観望会
望遠鏡を3台設置し、通過の様子を観測しました。

金星の太陽面通過

江越学芸員
当日、屋上でひとりがんばって撮影してくれました。
しっかりと太陽面を金星が通過している様子が
とらえられています。

6月1日(水)

今日から、プラネタリウムとサイエンスショーのテーマが新しくなりました。
プラネタリウムは「ものしり星はかせ」「ブラックホール」また「キッズタイム」も始まります。
サイエンスショーは「スーパー磁石~アルミが動く?~」です。

プラネタリウム
「ブラックホール」 「ものしり星はかせ」

サイエンスショー
「スーパー磁石~アルミが動く?~」