1. TOP
    2. 科学館のできごと

科学館のできごと

8月19日(土)・8月20日(日) 自然科学の基礎を訪ねる

2日間にわたり「自然科学の基礎を訪ねる」を開催!中・高・大学生が中心の科学館大好きクラブのメンバーが、「雲」「振り子」「表面張力」という3つのテーマで、解説しました。

「雲を作ってみよう」のコーナーでは、雲のできかたを学び、ペットボトルの中に雲を作る実験をしました!ペットボトルの中が、パッと白くなり雲ができた瞬間、みなさんビックリ!

「ゆらゆら振り子」のコーナーでは、振り子の揺れ方の特徴をご紹介!メンバー手作りの振り子を使った、お子さまにも分かりやすい解説が好評でした。

 こちらは「ふしぎな表面張力」のコーナー。水が入ったコップに、ざるをかぶせてひっくり返すと・・あらふしぎ!水がこぼれません。このヒミツを解説しました。

 

 

どのコーナーでも、お子さまだけでなく大人の方も熱心に解説を聞かれていました。みなさん、科学の不思議を体験&おもしろさを発見されたようでした!

次回の「自然科学の基礎を訪ねる」は、11月18日(土)・11月19日(日)です。この日はなんと、「関西文化の日」のため展示場を無料で見学できます!ぜひ、ご参加くださいね。くわしくはこちら

8月13日(日) 企画展ギャラリートーク

8月20日まで実施中の企画展「電気科学館と日本のプラネタリウムの黎明(れいめい)期」ギャラリートークを開催しました。

嘉数学芸員が、注目の新資料など、展示物の見どころについて解説!
お集まりいただいたみなさんは、熱心に見聞きされていました。

次回は、8月19日(土) 14時から、展示場4階企画展前で行います。→詳しくはこちら

普段は聞けないような裏話も聞けるかも!!

ぜひ足をお運びください。