公財団法人 大阪科学振興協会 学芸員補助スタッフ募集要項
     
 
大阪市立科学館  
 
     
  新着情報
   
   
 

大阪市立科学館 2019年度学芸員補助スタッフ募集要項

 
 
募集職種 大阪市立科学館 学芸員補助スタッフ
採用人数 プラネタリウム担当 1名
採用期間 2019年3月29日~2020年3月31日 (更新の場合あり)
(これに先立ち、2019年3月の最長1か月を研修期間とします)
職務内容 大阪市立科学館において、プラネタリウム投影業務、およびプラネタリウムの解説ソフト開発、普及教育活動における教材開発ならびに実践活動を担当するほか、学芸員業務の補助を行います。
応募条件
(1) 2019年1月現在、20歳以上の方
(2) 次の①か②のどれかに該当する方、または同等の能力があると認められる方
 
大学や大学院において、理工系学部(理学部、工学部、薬学部、農学部等)もしくは教育学部等の理科系学科を修了した方、または在籍中の方
プラネタリウム投影や博物館業務に従事した経験のある方。
(3) コミュニケーション能力に長けており、博物館の役割を理解し、市民に対する科学の普及に協力していただける方
(4) 健康な方
選抜方法 ・一次審査:応募書類による審査
・二次審査:専門試験(科学及び博物館学)及び面接・実技
研修期間 二次審査に合格された方には、2019年3月中に研修期間を設けます。この期間内にプラネタリウム投影の実技を研修していただいた後、実技試験を実施し、合格された方のみが採用となります。実技試験は二次審査合格者と調整のうえ、実施日時を決めます。なお、研修期間は無給ですが、1日1,000円(交通費相当額程度)を支給します。
本採用後の勤務日ならびに処遇
・勤務日数
当館開館日(土日祝日も含む)のうち週2~4日程度。詳細は応相談。
・勤務時間
一日につき4時間30分 (主に12:30~17:00としますが、応相談)
・賃金
日額5,000円
・通勤手当
日額1,000円以内
応募書類 一般の履歴書を用いて、必要事項を記載のうえ、下記郵送先までご応募ください。
また履歴書の備考欄等に、主に出勤可能な曜日および1週間あたりの日数を記入してください。
応募締切 2019年2月5日(火)(必着)
一次および二次審査 一次審査(書類審査)の結果は、合否に関わらず2月12日(火)頃に書面で通知します。2月19日(火)までに通知が届かない場合は同日17時までに提出先に必ずお問い合わせください。
合格された方には、2月22日(金)14時より、当館にて二次審査を実施します。二次審査の結果は、2月末に通知します。
問い合わせ及び書類郵送先 〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1
大阪市立科学館  学芸員補助スタッフ(プラネタリウム担当)募集係  
電話:06-6444-5184
その他
応募書類については、一切返却しません。
合否についての照会は一切受け付けません。
試験に関する旅費については、応募者の負担とします。
個人情報の利用目的に関して、ご提出いただいた個人情報は学芸員補助スタッフ募集および選抜の目的に限って利用し、採用された方の情報をのぞき、すべて責任を持って破棄いたします。
 
     
 
     
閉じる