1. TOP
    2. 学芸員・科学情報
    3. 科学情報
    4. 科学館のできごと

科学館のできごと

10月31日(土)、11月28日(土) 大人の化学クラブ2020

毎年ご好評をいただいている「大人の化学クラブ」。この秋は、ソーシャルディスタンスを保ち、換気、消毒に気を付けながら、2回に分けて実施しました。

今回は、上羽学芸員の説明にそって、私たちの生活に身近な合成洗剤を、中和反応などの本格的な実験で作ってみました。色んな薬品を手順に沿って混ぜていくと、最後に白い泡がもくもくと現れて、合成洗剤ができあがり!

実は化学式で合成洗剤の成分を確認すると、石鹸との違いは1か所だけだとのこと。また、石鹸は日本の水道水の性質である軟水には溶けるが、欧米の水道水の硬水では溶けないことや、汚れが落ちる仕組みなど、普段見慣れた生活用品を、化学の視点でとらえ直す、楽しい学びの時間となりました。

11月12日(木) 中之島科学研究所コロキウム

今回の講演テーマは「ヴィラ・シュトゥックの太陽系図について」。19世紀末の象徴主義の画家シュトゥックの自宅兼アトリエにある音楽室の天井には、太陽系俯瞰図が描かれていたそうです。その惑星配置にシュトゥックのどんな意図が隠されているのか、石坂研究員が天文学的見地から考察し、聴講者のみなさんは、熱心に聞き入っていらっしゃいました。

11月8日(日) 元素検定2020

毎年恒例の元素検定2020!今年は感染症拡大防止のため、ソーシャルディスタンスを保ちつつ、受検していただきました。受検者のみなさんは、元素発見の歴史から、名前の由来、性質やどう役に立っているかなど、知っているようで意外と知らない元素に関する検定問題に挑戦!受検後には、元素に関する講演も行われました。