1. TOP
    2. 大阪市立科学館の概要
    3. ボランティア

ボランティア

サイエンスガイド(展示解説ボランティア)

大阪市立科学館の展示場を解説するボランティア。現在は60名が在籍しています。
通常の展示ガイドのほかに、展示場のガイドツアー、ワゴンの上で実験を見せるプチサイエンスショー、などを行なっています。

活動の主な内容

  • 展示場の案内
  • 展示品の操作案内
  • 展示解説及び演示実験  その他

過去のサイエンスガイドの主な募集要項  現在は募集しておりません

  • ■応募条件(①~⑥のすべてを満たしている方)
    1. ① 科学に興味がある方
    2. ② 青少年育成に関心のある方
    3. ③ ボランティア同士が協調し、高め合える方
    4. ④ 18歳以上(高校生は不可)
    5. ⑤ 説明会1回と研修会3回、全て出席できる方
    6. ⑥ 月2回以上、活動ができる方
  • ■活動時間
    1. 9:30~16:30(月2回以上)
  • ■選考
    1. 面接などをさせていただきます

過去の応募要項であり、今後、変更する可能性があります。

科学デモンストレーター

大阪市立科学館の学芸員による「科学デモンストレーター研修講座」を修了したボランティア。現在は20名が在籍しています。
主に実験ショー(エキストラ実験ショー)などで活動しています。

エキストラ実験ショー

「科学デモンストレーター研修講座」について

18歳以上を対象とし、サイエンスショー実演に関する技術や知識を習得する約1年間の研修。毎年春に開講。詳しくはこちら