1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
5月19日(火)
~7月12日(日)
【休止中】企画展「はやぶさ帰還10周年」
6月11日(木)
中之島科学研究所 第113回コロキウム「『大阪流』サイエンスショーの可能性 -海外での実践を通して考える-」
6月14日(日)
【延期します】天文学者大集合!宇宙・天文を学ぶ大学紹介イベント
6月28日(日)
【延期します】元素検定2020

【休止中】企画展「はやぶさ帰還10周年」

小惑星探査機「はやぶさ」が2010年6月13日に地球に帰還してから今年で10周年になります。小惑星探査機「はやぶさ」と、はやぶさが探査した小惑星「イトカワ」、そして、はやぶさの地球帰還の様子などを中心に、当時の写真や実物資料・模型などの展示で振り返ります。



画像:2010年6月13日小惑星探査機「はやぶさ」地球帰還

日時 5月19日(火)~7月12日(日) 9:30~17:00(展示場の入場は16:30まで)
場所 大阪市立科学館 展示場4階
対象 どなたでも
参加費 展示場観覧料が必要です。大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
主催 大阪市立科学館
休館日 毎週月曜日、6/1(月)~6/4(木)

中之島科学研究所 第113回コロキウム「『大阪流』サイエンスショーの可能性 -海外での実践を通して考える-」

科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。


講師:吉岡 亜紀子 (大阪市立科学館親善大使)
演題:「『大阪流』サイエンスショーの可能性 -海外での実践を通して考える-」


大阪市立科学館で制作され上演され続けている「大阪流」サイエンスショーを、海外でも実演しています。海外実演回数は50回。言葉も文化も異なる海外で寄せられた様々な反応を紹介し、世界目線で「大阪流」サイエンスショーの可能性を考えます。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため中止や延期になる場合もありますので、最新の情報は当ページでご確認ください。

日時 6月11日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 どなたでも
定員 80名<当日先着順>
参加費 無料
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館 中之島科学研究所

【延期します】天文学者大集合!宇宙・天文を学ぶ大学紹介イベント

関西を中心とした約20の大学から、天文学者や宇宙科学者が大集合! それぞれの大学ではどんな風に研究したり学んでいるのかを、科学者のトークとパネルで紹介します。 また、宇宙に関するミニ講演も行うほか、各大学の科学者が中・高校生の天文・宇宙分野の進学相談や勉強のしかたなどの質問や相談にも個別におこたえします。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、9月20日(日)に延期予定です。詳細が決まり次第、当ページにてお知らせします。

日時 6月14日(日) 10:00~16:00
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 大学の活動に関心のある生徒・教員・保護者をはじめ、どなたでも
定員 なし(ただし会場に入りきらない場合は学生を優先します)
参加費 無料
申し込み方法 申込み不要です。当日、直接会場へお越しください。
主催 宇宙・天文を学べる大学合同進学説明会実行委員会、大阪市立科学館

【延期します】元素検定2020

「元素検定」は、元素について楽しく学ぶクイズです。元素発見の歴史から、名前の由来、性質やどう役に立っているかなど、知っているようで意外と知らない元素に関する検定問題に挑戦できます。参加者には記念品をプレゼント。合格者には、認定証カードをお渡しします。めざせ、元素ハカセ!

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため延期します。詳細が決まり次第、当ページにてお知らせします。

日時 6月28日(日) 第1回10:30~12:00/第2回14:00~15:30
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 元素や周期表に興味がある方ならどなたでも。受検レベルは、以下のとおりです。
受検レベルを1つ選んでください。
【3級】:中学生~一般教養レベル(どなたでも受検可)
【2級】:理系高校生レベル(どなたでも受検可)
【1級】:元素マニアレベル(元素検定2級合格者のみ受検可)
定員
各回70名(先着順) 受検申し込み受付:6月6日(土)正午から開始
※1日に2回受検することはできません。参加する回を選んでお申し込みください。 
参加費 500円
申し込み締め切り 定員に達し次第、申し込み受付を終了します。
申し込み方法
元素周期表同好会のウェブサイト(http://gensoclub.jimdo.com/)からお申し込みください。
主催 元素周期表同好会 大阪市立科学館
備考 協力:株式会社化学同人   株式会社高純度化学研究所(予定)