出版物

月刊うちゅう(毎月発行)

非売品

宇宙や科学、実験など様々な記事が満載の冊子「月刊うちゅう」を発行しています(毎月10日発行)。

ミニブック(随時発行)

100円~200円

大阪市立科学館の学芸員が、専門分野・得意分野について解説したA5判の冊子です。
当館オリジナルで、ミュージアムショップにてご購入いただけます。

研究報告誌(年1回発行)

非売品

大阪市立科学館の調査研究、普及活動について報告する冊子を発行しています。ホームページでも一部、閲覧できます。

こよみハンドブック(隔年発行)

定価500円(税込)

「毎日の日の出・日の入の時刻は?」「次の満月はいつ?」「七夕の起源は?」などなど、当館の天文担当学芸員が、みなさまの質問にお答えする一冊です。ミュージアムショップで販売しています。

館報(年1回発行)

非売品

大阪市立科学館の入館者数、事業内容などを報告する冊子です。

大阪市立科学館25年史

非売品

2014年10月7日、大阪市立科学館は開館25周年を迎えました。写真で振り返る25年のあゆみ、入場者数の推移、これからのあり方などをまとめています。当館図書コーナーで閲覧できます。

発行2015年2月

大阪市立科学館のあり方

非売品

大阪市立科学館が、将来約10年にわたって寄与すべき方向と役割を、有識者会議にて考察しました。「科学を楽しむ文化の振興」を使命とすることが提言されました。ホームページで閲覧できます。

発行2013年6月

日本の科学館は大阪から

【販売終了】

大阪市立電気科学館は当館の前身で、1937年に誕生した日本初の「科学館」でした。あの手塚治虫さんも通った電気科学館に思い出のある方、日本の博物館史に関心のある方におすすめします。

発行2008年9月

館蔵コレクション解説集

非売品

大阪市立科学館所蔵資料の中から、当館コレクションの概要を知ることができる選りすぐりの27点を、写真と解説文で紹介しています。当館図書コーナーで閲覧できます。

発行2016年1月

フーコー振り子見学・活用ガイド

非売品

フーコー振り子は、1851年に地球の自転を証明する実験として行われたものです。この振り子を楽しみ、学び、活用するガイドとして調査結果をまとめたものです。日本全国のフーコー振り子の所在地リスト付き。
一般財団法人全国博物館振興財団「平成30年度全国科学博物館活動助成」成果物

発行2019年3月

超高感度望遠鏡eVscope活用ハンドブック

非売品

2020年に発売された「電視観望」専用望遠鏡eVscopeについて、その特徴と教材としての活用法を調査・研究し、まとめたものです。上の画像をクリックすると、PDFで内容がご覧いただけます。
文化庁 令和2年度 地域と共働した博物館創造活動支援事業 成果物

発行2021年3月

  • 大阪市立科学館公式ネットショップ
  • 大阪市立科学館ご寄附のお願い
  • Osaka Museums 大阪市の美術館・博物館情報
  • 地方独立行政法人 大阪市博物館機構
  • 科学館だより春号
  • 学芸員の展示場ガイド
  • 月刊うちゅう
  • クリエイティブアイランド中之島