1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
3月30日(土)
~6月2日(日)
新コレクション展2019
5月12日(日)
申込受付中 楽しいお天気講座「天気予報にチャレンジしよう」
5月12日(日)
理科実験野外教室 科学館会場2019
5月16日(木)
中之島科学研究所 第101回コロキウム「カナダ、アメリカ博物館視察研修報告」
6月9日(日)
天文学者大集合!宇宙を学ぶ大学紹介イベント
6月30日(日)
元素検定2019

新コレクション展2019

大阪市立科学館で最近収蔵した資料や、未公開の資料を展示します。あわせて、科学館の学芸員が携わっている仕事をパネルで紹介します。


写真:SONYマルチバンドラジオ

日時 3月30日(土)~6月2日(日) 9:30~17:00  <休館日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日)、ただし4/1(月)は特別開館>
場所 大阪市立科学館 地下1階アトリウム
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

楽しいお天気講座「天気予報にチャレンジしよう」

申込受付中

テレビなどで放映される天気予報は、どのようにして作られているのでしょうか。気象観測の方法、天気変化のしくみを学び、明日の天気を予想してみましょう。最後に天気予報を発表します。気象予報士の方が講師を務めます。

日時 5月12日(日) 13:30~15:30
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 小学3年生~中学3年生
定員 40名 <応募多数の場合は抽選>
参加費 500円
申し込み締め切り 4月30日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「天気予報にチャレンジしよう」係へ 

※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

主催 一般社団法人 日本気象予報士会関西支部、大阪市立科学館

理科実験野外教室 科学館会場2019

「万博公園理科実験野外教室2019」<万博公園で5/26(日)開催>のプレイベントとして科学館正面玄関前広場で水素と酸素の混合気体を使ったロケット発射、鉄道のレールの溶接に利用されているテルミット反応、粉塵爆発、光通信などの実験を行います。野外ならではのダイナミックな実験を通じて自然の不思議さ、科学の楽しさ、おもしろさをご体験ください。

◆「光通信」
音の情報を光の信号に変えて、はなれたところに伝えます。届いた光の信号をソーラーパネルでキャッチして、もう一度音の信号に戻します。どなたでも体験できます。


◆「粉塵爆発」
パウダーシュガー、マグネシウムパウダーetc. 燃えにくい粉も空気とよく混ぜて火をつけてみるとビックリするほどはげしく燃えます。皆さんの前でスタッフが実演を行う観察型の実験です。

◆「テルミット反応」
鉄サビの粉とアルミの粉を混ぜて火をつけると、はげしい火の粉を噴き上げながら燃えてドロドロに溶けた純粋な鉄を作る実験です。皆さんの前でスタッフが実演を行う観察型の実験です。

◆「ロケット発射」
「ロケットHⅡb」の燃料は、水素と酸素の混合気体です。その水素と酸素の混合気体をつかって、ペットボトルの底をロケットに見立てて飛ばします。どなたでも参加できます。

-開催時間-
①10:30~11:30 光通信、粉塵爆発
②12:30~13:30 テルミット反応、ロケット発射
③13:30~14:30 光通信、粉塵爆発
④14:30~15:30 テルミット反応、ロケット発射

※雨天や強風など、天候不良の場合は展示場3階で実施します。
 その場合は、一部内容を変更するものがあります。

日時 5月12日(日) ①10:30~11:30、②12:30~13:30、③13:30~14:30、④14:30~15:30
場所 科学館正面玄関前広場
定員 なし
参加費 無料 ※ただし雨天時に展示場3階で開催する場合は、展示場観覧料が必要。
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館 科学の祭典大阪大会実行委員会野外実験班 自然科学の基礎を訪ねる実行委員会

中之島科学研究所 第101回コロキウム「カナダ、アメリカ博物館視察研修報告」

中之島科学研究所の研究員による科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

講師:西岡 里織(研究員)
演題:「カナダ、アメリカ博物館視察研修報告」

今年1月、カナダ(トロント、オタワ)、アメリカ(ニューヨーク)にある科学系博物館を視察訪問しました。これらの都市には、カナダ自然史博物館やアメリカ自然史博物館をはじめ、世界を代表する博物館や特徴的な博物館が多く設置されています。訪問館では、日本でも共通の課題であるユニバーサルデザインやボランティア、収蔵庫、運営経費等のことも含め、博物館の方から様々なお話を聞くことができ、非常に興味深いものでした。今回、訪問した博物館の実情や取り組み、展示方法、日本の博物館との違い等について報告します。

日時 5月16日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 どなたでも
定員 80名<当日先着順>
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館 中之島科学研究所

天文学者大集合!宇宙を学ぶ大学紹介イベント

関西を中心とした約20の大学から、天文学者や宇宙科学者が大集合!
それぞれの大学ではどんな風に研究したり学んでいるのかを、科学者のトークとパネルで紹介します。 また、宇宙に関するミニ講演も行うほか、各大学の科学者が高校生などの天文・宇宙分野の進学相談や学習のしかたなどの質問や相談にも個別におこたえします。

内容
(1) 各大学の紹介:スライドなどを使って教員による楽しい紹介があります。
(2) パネルの前で教員スタッフが説明(ポスターセッション)
(3) 各大学の進学資料・研究パンフレット等配布
(4) ミニ講演会



参加予定大学(昨年度実績)

愛媛大学理学部 大阪教育大学教育学部 大阪市立大学理学部 大阪大学理学部
大阪電気通信大学工学部 大阪府立大学生命環境科学域理学類 岡山理科大学生物地球学部
鹿児島大学理学部 関西学院大学理工学部 京都産業大学理学部    京都大学理学部
近畿大学理工学部 甲南大学理工学部 神戸大学理学部 徳島大学理工学部
奈良教育大学教育学部 奈良女子大学理学部 兵庫県立大学天文科学センター
放送大学教養学部 立命館大学理工学部

日時 6月9日(日) 10:00~16:00
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 大学の活動に関心のある高校生・教員・保護者をはじめ、どなたでも
参加費 無料
申し込み方法 申込み不要です。当日、直接会場へお越しください。
主催 宇宙(天文)を学べる大学合同進学説明会実行委員会、大阪市立科学館

元素検定2019

「元素検定」は、元素について楽しく学ぶクイズです。
元素発見の歴史から、名前の由来、性質やどう役に立っているかなど、知っているようで意外と知らない元素に関する検定問題に挑戦できます。受検者には記念品をプレゼント。
合格者には、認定証カードをお渡しします。めざせ、元素ハカセ!

日時 6月30日(日) 第1回10:30~12:00/第2回14:00~15:30
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 元素や周期表に興味がある方ならどなたでも。受検レベルは、以下のとおりです。
受検レベルを1つ選んでください。
【3級】:中学生~一般教養レベル(どなたでも受検可)
【2級】:理系高校生レベル(どなたでも受検可)
【1級】:元素マニアレベル(元素検定2級合格者のみ受検可)
定員
各回70名(先着順) 受験申し込み受付:6月1日(土)正午から開始 
参加費 500円
申し込み締め切り 定員になり次第、募集を締め切ります。 
申し込み方法 元素周期表同好会のウェブサイト(http://gensoclub.jimdo.com/)からお申込みください。
※お申し込み当日中に、受付確認メールが届きます。
主催 元素周期表同好会 大阪市立科学館
備考 協力:株式会社化学同人   株式会社高純度化学研究所(予定)
  • ・申し込みの往復はがきは1イベントにつき1通のみ有効
    ・申し込みの際の個人情報は各イベントの抽選以外には使用しません。
  • 開催日カレンダー
  • プラネタリウム スケジュール
  • 交通アクセス