1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
3月2日(木)
~5月28日(日)
開催中 新コレクション展2017
3月14日(火)
~6月4日(日)
開催中 企画展「石は地球のワンダー ~鉱物と化石に魅せられた2人のコレクション~」
4月29日(土・祝)
理科実験野外教室〈科学館会場〉(1)
5月3日(水・祝)
理科実験野外教室〈科学館会場〉(2)
5月5日(金・祝)
理科実験野外教室〈科学館会場〉(3)
5月11日(木)
当日先着順 中之島科学研究所 第84回コロキウム「仏教の天文学」
5月14日(日)
申込受付中 楽しいお天気講座「天気予報にチャレンジしよう」
5月28日(日)
当日先着順 館長のサイエンスショー「磁石のひみつ」
6月3日(土)
申込受付中 天体観望会「月と木星を見よう」
6月11日(日)
天文学者大集合! 宇宙・天文を学ぶ大学。紹介します
6月25日(日)
「元素検定2017」
7月21日(金)
~7月23日(日)
申込受付中 ロボット教室「少年・少女ロボットセミナー」

新コレクション展2017

開催中

大阪市立科学館で最近収蔵した資料や、未公開の資料を展示します。あわせて、科学館の学芸員が携わっている仕事をパネルで紹介します。


写真:8mm映写機(左)と8mmカメラ(右)(Canon シネスターP-8/シネ8-T)

日時 3月2日(木)~5月28日(日) 9:30~17:00  <休館日:毎週月曜日(3/20、5/1は開館)、3/21(火)>
場所 大阪市立科学館 地下1階アトリウム
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

企画展「石は地球のワンダー ~鉱物と化石に魅せられた2人のコレクション~」

開催中

大阪市立自然史博物館との共催で、北川コレクション(鉱物)と、金澤コレクション(化石)を展示します。
北川鉱物コレクションは、故北川隆司教授(広島大学)が生涯をかけて世界中から収集した鉱物標本です。金澤化石コレクションは、香川県丸亀市に在住の金澤芳廣氏が集めた化石のコレクションです。主に香川県さぬき市に分布する中生代の地層から発見されたもので、金澤氏から大阪市立自然史博物館に寄贈されたものです。地球の営みによってつくられた、きれいな結晶を持つ鉱物、長い地球の歴史の中で生物の進化を教えてくれる化石。そのきれいさや不思議さは、私たちに地球のワンダーを教えてくれます。
2人のコレクションのうち、大阪市立科学館に展示してある標本とは別の標本が大阪市立自然史博物館で展示されます。

鉱物写真は「教授を魅了した大地の結晶」東海大学出版部より

◆大阪市立自然史博物館と相互割引を実施します。詳しくはこちら



こちらの画像をクリックしてください。チラシがPDFでご覧になれます。

日時 3月14日(火)~6月4日(日) 9:30~17:00(展示場の入場は16:30まで)
場所 展示場4階
対象 どなたでも
参加費 展示場観覧券が必要です。大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
主催 主催:大阪市立自然史博物館、大阪市立科学館
協力:国立科学博物館
後援:全国科学博物館協議会、日本鉱物科学会、日本粘土学会、日本結晶学会、日本古生物学会

休館日 毎週月曜日(3/20、5/1は開館)、3/21(火)および臨時休館日<5/30(火)~6/1(木)>

理科実験野外教室〈科学館会場〉(1)

毎年万博公園で行われている理科実験教室が、今年は科学館でも行います。野外ならではの実験で、自然の不思議さ、科学の楽しさ、おもしろさを体験してください。

◆「大気はとっても力持ち」

大気はとっても力持ち。その力を利用して頑丈なドラム缶をつぶします。
ドラム缶つぶしは10分ほどで終了します。その後はアルミ缶つぶしの実験を行います。
(アルミ缶つぶし体験:小学校4年生以上、所要時間2~3分、各回50名、小学3年生以下は要付き添い。)



◆「体験してみよう!音の実験」

2つのスピーカーからまったく同じ音を出すと、強め合って大きな音に聞こえるところと、打ち消し合って音が聞こえなくなるところができます。障害物がない屋外でしかできない実験を体験してください。
(対象年齢、定員等特になし)

※雨天の場合は中止します。

日時 4月29日(土・祝) 13:00~14:00、15:00~16:00
場所 科学館正面玄関前広場
定員 「大気はとっても力持ち」
(アルミ缶つぶし体験:小学校4年生以上、所要時間2~3分、各回50名、小学3年生以下は要付き添い。)


「体験してみよう!音の実験」
(対象年齢、定員等特になし)
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館 科学の祭典大阪大会実行委員会野外実験班 自然科学の基礎を訪ねる実行委員会

理科実験野外教室〈科学館会場〉(2)

毎年万博公園で行われている理科実験教室が、今年は科学館でも行います。野外ならではの実験で、自然の不思議さ、科学の楽しさ、おもしろさを体験してください。

◆「光通信に挑戦しよう!」

ふしぎな光通信に挑戦!あなたはどこまで通信距離をのばせるかな?簡単な光通信機を使っての通信実験に挑戦します。
(小学校1年生以上、所要時間3~4分、各回120名)



◆「スローで見ると・・・」

身の回りのいろいろな動きや現象を高速撮影してスローで見てみよう。不思議な変化が見えるかも・・。
(見学形式)

※雨天の場合は中止します。

日時 5月3日(水・祝) 13:00~14:00、15:00~16:00
場所 科学館正面玄関前広場
定員 「光通信に挑戦しよう!」
(小学校1年生以上、所要時間3~4分、各回120名)


「スローで見ると・・・」
(定員なし 見学形式)
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館 科学の祭典大阪大会実行委員会野外実験班 自然科学の基礎を訪ねる実行委員会

理科実験野外教室〈科学館会場〉(3)

毎年万博公園で行われている理科実験教室が、今年は科学館でも行います。野外ならではの実験で、自然の不思議さ、科学の楽しさ、おもしろさを体験してください。

◆「マイギリ火起こしで火を起こそう」

木と木をこすり合わせて火を起こそう。マイギリ火起こし器を用いて昔の火起こしをご覧いただきます。
(火おこしにチャレンジできる方は小学3年生以上。各回15名。所要時間約10分。15名は開始20分前に抽選で決定。)


◆「ネコが見ている世界」

たてながの目をしているネコはどんな世界を見ているのかな?ポリ容器とフレネルレンズで作った目の模型で覗いてみましょう。
(年齢制限なし、所要時間約2分、定員75名)

※雨天の場合は中止します。

日時 5月5日(金・祝) 13:05~13:30、15:05~15:30
場所 科学館正面玄関前広場
定員 「マイギリ火起こしで火を起こそう」
(火おこしにチャレンジできる方は小学3年生以上。各回15名。所要時間約10分。15名は開始20分前に抽選で決定。)


「ネコが見ている世界」
(年齢制限なし、所要時間約2分、定員75名)
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
主催 大阪市立科学館 科学の祭典大阪大会実行委員会野外実験班 自然科学の基礎を訪ねる実行委員会

中之島科学研究所 第84回コロキウム「仏教の天文学」

当日先着順

中之島科学研究所の研究員による科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

講師:宮島一彦 (研究員)
演題:「仏教の天文学

江戸時代、西洋天文学の知識を基に仏教の須弥山説の不合理を攻撃する声に対し、一部の仏僧たちはそれを擁護する論説を展開しました。そして、仏教の宇宙観は明治初期まで勢力を保ったのです。須弥山説の紹介を中心に、仏教の天文学についてお話しします。

日時 5月11日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 どなたでも
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場へお越しください。
主催 公益財団法人大阪科学振興協会 中之島科学研究所

楽しいお天気講座「天気予報にチャレンジしよう」

申込受付中

テレビなどで放映される天気予報は、どのようにして作られているのでしょうか。気象観測の方法、天気変化のしくみを学び、明日の天気を予想してみましょう。最後に天気予報を発表します。気象予報士の方が講師を務めます。

日時 5月14日(日) 13:30~15:30
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 小学3年生~中学生
定員 40名 <応募多数の場合は抽選>
参加費 300円
申し込み締め切り 5月2日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「天気予報にチャレンジしよう」係へ ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。
主催 一般社団法人 日本気象予報士会関西支部、大阪市立科学館

館長のサイエンスショー「磁石のひみつ」

当日先着順

齋藤吉彦館長が、サイエンスショーを行います。普段は見られません!ぜひお越しください。
今回は2002年に齋藤館長が企画したサイエンスショー「磁石のひみつ」を実演します。

日時 5月28日(日) (1)12:00~12:30 (2)16:00~16:30
場所 展示場3階サイエンスショーコーナー
対象 どなたでも
定員 各回約100名(先着順)
参加費 展示場観覧券が必要です。大人400円、高・大生300円、中学生以下無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

天体観望会「月と木星を見よう」

申込受付中

月を望遠鏡で観察すると、クレーターを見つけることができます。
また、夜空で明るく輝いている木星を望遠鏡で観察すると、木星の表面にある縞模様や、木星のまわりを回る4つの衛星を見つけることができます。
ぜひ、科学館の大型望遠鏡を使って、月や木星を観察してみましょう。            
※天候不良時は、月や木星に関するお話をします。

日時 6月3日(土) 19:30~21:00
場所 大阪市立科学館 屋上 他
対象 小学1年生以上
定員 50名<応募多数の場合抽選> ※小学生の方は、必ず保護者の方と一緒にお申し込みください。
参加費 無料
申し込み締め切り 5月23日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「天体観望会6月3日」係へ ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

天文学者大集合! 宇宙・天文を学ぶ大学。紹介します

関西を中心とした約20の大学から、天文学者や宇宙科学者が大集合!
それぞれの大学ではどんな風に研究したり勉強しているのかを、科学者のトークとパネルで紹介します。 また、宇宙に関するミニ講演も行うほか、各大学の科学者が中・高校生の天文・宇宙分野の進学相談や勉強のしかたなどの質問や相談にも個別におこたえします。


日時 6月11日(日) 10:30~16:00(受付10:00~)
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 大学の活動に関心のある生徒・教員・保護者をはじめ、どなたでも
参加費 無料
申し込み方法 申込み不要です。当日、直接会場へお越しください。
主催 宇宙・天文を学べる大学合同進学説明会実行委員会、大阪市立科学館

「元素検定2017」

「元素検定」は、元素について楽しく学ぶクイズです。
元素発見の歴史から、名前の由来、性質やどう役に立っているかなど、知っているようで意外と知らない元素に関する検定問題に挑戦できます。参加者には記念品をプレゼント。
合格者には、認定証カードをお渡しします。めざせ、元素ハカセ!

日時 6月25日(日) 10:30~12:00
場所 研修室
対象 元素や周期表に興味がある方ならどなたでも。受験レベルは、以下のとおりです。
受験レベルを1つ選んでください。
3級:中学生~一般教養レベル(どなたでも受験可)
2級:理系高校生レベル(どなたでも受験可)
1級:元素マニアレベル(元素検定2級合格者のみ受験可)

定員 60名(先着順) 受験申し込み受付:6月6日(火)正午から開始
参加費 200円
申し込み締め切り 定員になり次第、募集を締め切ります。
申し込み方法 元素周期表同好会 gensoclub(アットマーク)gmail.com 宛に電子メールで、
お名前・年齢・ご職業・受験希望級をご記入のうえ申し込みください。
※(アットマーク)を@へ変換してください。
※受付確認として、お申し込みから3日以内にメールでお返事します。
主催 元素周期表同好会 公益財団法人 大阪科学振興協会 大阪市立科学館
備考 協力:株式会社化学同人   株式会社高純度化学研究所

ロボット教室「少年・少女ロボットセミナー」

申込受付中

芝浦工業大学のオリジナルロボット6本足型ロボット「ボクサー」、8本足型ロボット「スパイダー」を組立て、デザインコンテスト、競技会に参加してみませんか?夏休みの小・中学生のみなさんにはぴったり!競技会で入賞して全国大会へ行こう!
※連続3日間

日時 7月21日(金)~7月23日(日) 各日10:00~16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 小学4年生~中学3年生
定員 初級コース(6本足ボクサー):30名/上級コース(8本足スパイダー):20名
参加費 初級コース(6本足ボクサー)8,000円/上級コース(8本足スパイダー):10,000円
申し込み締め切り 6月19日(月)必着 <応募多数の場合は抽選>
申し込み方法 Webサイト、E-mailのいずれかの方法でお申し込みください。
【Webサイトでお申込】http://extension-programs.shibaura-it.ac.jp/rs
【E-mailでのお申し込み】参加希望者本人の氏名(フリガナ)、性別、生年月日(西暦)、学校名、学年、保護者氏名、住所、電話番号、E-mailアドレス、FAX番号、ロボットセミナーへの参加の経験(ある・なし)、希望コース(初級・上級)を記入して、「大阪ロボットセミナー」を明記の上、ご送信ください。
●E-mail : robot(アットマーク)ow.shibaura-it.ac.jp
   ※(アットマーク)を@へ変換してください。
主催 大阪市立科学館  芝浦工業大学
申し込み・問い合わせ先 〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5
芝浦工業大学 地域連携・生涯学習センター
電話:03-5859-7123
E-mail:robot(アットマーク)ow.shibaura-it.ac.jp ※(アットマーク)を@へ変換してください。
  • ・申し込みの往復はがきは1イベントにつき1通のみ有効
    ・申し込みの際の個人情報は各イベントの抽選以外には使用しません。
  • 開催日カレンダー
  • プラネタリウム スケジュール
  • 交通アクセス