1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
7月1日(水)
~8月30日(日)
終了 国際光年協賛 花火の色とひかり展
7月1日(水)
~7月7日(火)
終了 七夕まつり
7月4日(土)
終了 全国同時七夕講演会「我々の宇宙は4次元なのか?」ー隠れた異次元空間のおはなしー
7月9日(木)
終了 中之島科学研究所第64回コロキウム「重合化学の巨星 井本稔博士と生化学」
7月20日(月・祝)
終了 楽しいお天気講座「いろんな雲を観察しよう」
7月25日(土)
終了 天体観望会「月と土星を見よう」
7月25日(土)
~7月26日(日)
終了 手作り万華鏡教室
7月29日(水)
~7月30日(木)
終了 夏休みミニ気象台2015
7月31日(金)
終了 国際光年協賛 夏休み自由研究教室 「カメラ・オブスキュラを作ろう」

国際光年協賛 花火の色とひかり展

終了

美しい色とひかりが魅力的な花火。花火の色とひかりを演出している化学を、火薬の成分や打上花火などの実物資料でご紹介します。

日時 7月1日(水)~8月30日(日) 9:30~17:00
場所 大阪市立科学館 アトリウム
対象 どなたでも
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場にお越しください。
備考 協力 : 葛城煙火株式会社

七夕まつり

終了

7月1日(水)~7日(火)まで毎日先着100名様に、短冊に「願いごと」を書いていただき、館内に設置する高さ約7mのジャンボ笹に飾っていただきます。
短冊を飾っていただいた笹は7月10日(金)まで科学館内に飾ります。
心を込めた願いごとを星に届けてみませんか。

日時 7月1日(水)~7月7日(火) 9:30~17:00 <7/6をのぞく>
場所 アトリウム(地下1階)
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

全国同時七夕講演会「我々の宇宙は4次元なのか?」ー隠れた異次元空間のおはなしー

終了

私たちの宇宙は本当に4次元なのでしょうか?奇妙だと思われるかもしれませが、4次元の他に隠れた異次元空間」の存在を信じている物理学者は少なくありません。私たちはひょっとすると5次元以上の宇宙に住んでいるのかもしれないのです。
講演では、異次元空間と何か?どうして考えるのか?どのように見つけるのか?という疑問に答えながら、できる限りわかりやすく解説します。

講師:丸 信人(大阪市立大学 大学院理学研究科 准教授)

日時 7月4日(土) 14:00~16:00(開場13:30)
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 内容は中学生以上を対象としていますが、どなたでも結構です。
定員 80名<当日先着順>
参加費 無料
申し込み方法 事前申込はありません。当日会場へお越しください。
主催 大阪市立大学、大阪市立科学館、(公財)大阪科学振興協会、中之島科学研究所、日本天文学会 共 催:天文教育普及研究会
講演会の内容に関する問合わせ先 大阪市立大学 大学院理学研究科 物理学教室
http://www.sci.osaka-cu.ac.jp/phys/tanabata15/
〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
TEL:06-6605-2636,2540,2539

中之島科学研究所第64回コロキウム「重合化学の巨星 井本稔博士と生化学」

終了

中之島科学研究所の研究員による科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

講師:川井正雄(研究員)
演題:「重合化学の巨星 井本稔博士と生化学」

大阪市立大学名誉教授 井本稔博士(1908~1999)は、論文数800篇を超える専門の高分子化学分野の研究業績とともに、「有機電子論」「有機反応論」など数々の優れた解説書、参考書の著者としての化学界への貢献も大である。「みんなの生化学」の著書もあり、90歳で永眠される直前まで、やや専門外の生化学分野へも深い関心と情熱をもって真摯に取り組まれていた。そのことを如実に示す書き込みのある書物に接して深く感銘を受け、その一端を紹介する。

日時 7月9日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 どなたでも
参加費 無料
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場におこしください。
主催 公益財団法人大阪科学振興協会 中之島科学研究所

楽しいお天気講座「いろんな雲を観察しよう」

終了

空に浮かぶ雲にはどんな種類があるのでしょうか? 雲のサイコロを作って、いろいろな雲を学びましょう。実際に外に出て、雲を観察してみましょう。気象予報士がお話しします。

日時 7月20日(月・祝) 13:30~15:30
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 小学3年生~中学3年生
定員 30名 <応募多数の場合は抽選>
参加費 100円
申し込み締め切り 07月10日(金)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「雲を観察しよう」係へ ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。
主催 一般社団法人 日本気象予報士会関西支部、大阪市立科学館

天体観望会「月と土星を見よう」

終了

天界きっての人気者「土星」の環を見たことがありますか?月のクレーターを見たことはありますか?
科学館の大型望遠鏡を使って、実際にその姿を観察してみましょう。※天候不良時は、月や土星、星座に関するお話を行います。

日時 7月25日(土) 19:30~21:00
場所 大阪市立科学館 屋上 他
対象 小学1年生以上
定員 50名<応募多数の場合抽選> ※小学生の方は、必ず保護者の方と一緒にお申し込みください。
参加費 無料
申し込み締め切り 07月15日(水)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「天体観望会7月25日」係へ ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

手作り万華鏡教室

終了

日本万華鏡倶楽部の方の指導で美しい万華鏡を作ります。Aコースは「夏の一番星を見る万華鏡」(両日とも)、Bコースは「トンボの目玉万華鏡」(25日のみ、8本限定)、Cコースは「風車&お絵描きスコープ」(26日のみ、10本限定)です。
<開催日時>
①7月25日(土)15:00~16:30(Aコース、Bコース)
②7月26日(日)10:30~12:00(Aコース、Cコース)

日時 7月25日(土)~7月26日(日)
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 小学1年生以上
定員 各日30名<応募者多数の場合は抽選>
参加費 材料費: Aコース 2,500円、Bコース 7,000円、Cコース 6,000円
申し込み締め切り 07月15日(水)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項と希望日、希望コース(A、BまたはC、一緒に参加する人がいればその分も)を記入し、大阪市立科学館「万華鏡教室」係へ ※各コースで万華鏡のタイプが異なります。応募締切り後、コースの変更はできません。 ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。
主催 日本万華鏡倶楽部、大阪市立科学館

夏休みミニ気象台2015

終了

お天気のことならおまかせ! 気象台が科学館にやってきます。気象や地震についての実験コーナーや、雨や風、地震の揺れなどを計る機械の展示、急に降る大雨の話、いろんな工作コーナーなど、もりだくさんです。

<開催日時>7月29日(水)10:00~16:30、7月30日(木)9:30~15:30

※大阪管区気象台の案内ページはこちら

日時 7月29日(水)~7月30日(木)
場所 大阪市立科学館 研修室・工作室
対象 どなたでも
定員 なし
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
主催 大阪管区気象台、大阪市立科学館

国際光年協賛 夏休み自由研究教室 「カメラ・オブスキュラを作ろう」

終了

私たちに身近なカメラには、レンズが使われています。では、レンズはどのような働きをしているのでしょうか。虫めがねを使って景色を映し出す装置「カメラ・オブスキュラ」を作って、調べましょう。

日時 7月31日(金) 14:00~15:30
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 小学5年生~中学3年生
定員 30名<応募多数の場合抽選>
参加費 1,000円
申し込み締め切り 07月21日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「カメラ・オブスキュラ」係へ ※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。
  • ・申し込みの往復はがきは1イベントにつき1通のみ有効
    ・申し込みの際の個人情報は各イベントの抽選以外には使用しません。
  • 開催日カレンダー
  • プラネタリウム スケジュール
  • 交通アクセス