1. TOP
    2. イベント情報

イベント情報

月日 イベント名
8月18日(土)
・8月19日(日)
自然科学の基礎を訪ねる
8月18日(土)
申込終了 君も科学デモンストレーター
8月18日(土)
・8月19日(日)
第28回 青少年のための科学の祭典 大阪大会2018(サイエンス・フェスタ)
8月21日(火)
・8月22日(水)
申込終了 夏休み自由研究教室 「風向風速計を作ろう」
8月22日(水)
申込終了 特別天体観望会「月と火星を見よう」
8月25日(土)
申込終了 楽しいお天気講座「台風のふしぎ」
8月26日(日)
申込受付中 環境省presents 気象キャスターと一緒に考えよう 親子で学ぶ地球温暖化
9月13日(木)
当日先着順 中之島科学研究所 第98回コロキウム「電波望遠鏡による観測・研究最前線」
10月13日(土)
~10月21日(日)
「2018 サイエンスサーカス・ツアー・ジャパン」がやってくる

自然科学の基礎を訪ねる

中・高・大学生が中心の科学館大好きクラブのメンバーが、科学館の展示物をガイドします。

日時 8月18日(土)・8月19日(日) 11:00~16:30
場所 大阪市立科学館 展示場
対象 どなたでも
定員 なし
参加費 展示場観覧料が必要です。 大人400円、学生(高校・大学)300円、中学生以下無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。

君も科学デモンストレーター

申込終了

大阪市立科学館の研修を修了した「科学デモンストレーター」は、お客様の前で実験ショーをするボランティアです。学生のみなさんも、将来の「科学デモンストレーター」を目指して、お客様の前で実験ショーをしてみませんか?学芸員と科学デモンストレーターが優しく楽しく手ほどきします。1日のさいごには、科学デモンストレーターといっしょにお客様の前でショーをしてみましょう。

【このイベントは科学デモンストレーター10周年企画です】


■サイエンスショーのテーマ
①8月4日(土)「見える見えないのふしぎ」◆担当:木村友美(科学デモンストレーター2期生)
②8月11日(土・祝)「光のヒミツ」◆担当:坪井建治(科学デモンストレーター3期生)
③8月18日(土)「光の虹を見てみよう」◆担当:吉岡亜紀子(科学デモンストレーター1期生)

■当日のスケジュール(予定)
11:30~11:45 オリエンテーション
11:45~12:45 実験ショーの見学
12:45~13:30 昼食休憩(昼食の提供はありません)
13:30~15:30 実験の練習、サイエンスショーについての講義
15:30~16:45 発表会(ショーの一部を担当していただきます)
16:45~17:00 まとめ

日時 8月18日(土) <その他8月4日(土)、8月11日(土・祝)もあります。>各日11:30~17:00
場所 大阪市立科学館 サイエンスショーコーナー他
対象 小学5年生~高校3年生
定員 各日2名<応募多数の場合は抽選>
参加費 無料
申し込み締め切り 7月17日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、住所、氏名、年齢(学年)、電話番号、希望日(①~③)を記入し、大阪市立科学館「君も科学デモンストレーター」係へ
※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

第28回 青少年のための科学の祭典 大阪大会2018(サイエンス・フェスタ)

各種科学実験ブースでの演示、ショー、工作、講演会など、もりだくさん。夏休みは、科学でエンジョイしよう!
大阪市立科学館では「自然科学の基礎を訪ねる」を開催します。

<開催日時>8月18日(土) 10:00~17:30、8月19日(日) 10:00~17:00

日時 8月18日(土)・8月19日(日)
場所 ハービスホール(大阪市北区梅田2-5-25)
対象 どなたでも
定員 なし(ただし工作教室は抽選制)
参加費 無料
申し込み方法 当日、直接会場へお越しください。
※工作教室の抽選方法は、下記の大会ホームページでご確認ください。

問い合わせ 「青少年のための科学の祭典」大阪大会実行委員会(読売新聞大阪本社)
 電話:06-6366-1848(平日10:00~17:00)
ホームページ:http://www.pesj-bkk.jp/OSF/(「科学の祭典大阪」で検索)

夏休み自由研究教室 「風向風速計を作ろう」

申込終了

風が吹いていることは、肌で感じたり木の葉の揺れ方などでわかりますが、どの方角から、どんな強さの風が吹いているのでしょうか?「風向風速計」は、風を観測する道具です。簡単な風向風速計を作って風を調べてみましょう。

日時 8月21日(火)・8月22日(水) 14:00~15:30
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 小学3年生~中学3年生
定員 各日30名<応募多数の場合抽選>
参加費 500円
申し込み締め切り 8月7日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項と希望日を記入して、大阪市立科学館「風向風速計を作ろう」係へ

※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

特別天体観望会「月と火星を見よう」

申込終了

この夏、火星が地球に大接近し見ごろをむかえます。火星は望遠鏡で見ると、全体的にオレンジ色をしていますが、やや黒っぽいところと白っぽいところがあります。また、月を望遠鏡で観察すると、クレーターを見つけることができます。 望遠鏡を使って、実際にその姿を観察してみましょう。
※天候不良時は、月や火星に関するお話をします。

日時 8月22日(水) 19:30~21:00
場所 大阪市立科学館 屋上
対象 小学1年生以上
定員 200名<応募多数の場合抽選> ※小学生の方は、必ず保護者の方と一緒にお申し込みください。
参加費 無料
申し込み締め切り 8月7日(火)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「特別天体観望会8月22日」係へ

※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。

楽しいお天気講座「台風のふしぎ」

申込終了

台風が日本にやってくると、どのような天気の変化が起きるのでしょうか。
台風のしくみや災害について学びます。気象予報士がお話します。

日時 8月25日(土) 13:30~15:30
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 小学3年生~中学3年生
定員 30名<応募多数の場合は抽選>
参加費 500円
申し込み締め切り 8月15日(水)必着
申し込み方法 往復ハガキに、必要事項を記入して、大阪市立科学館「台風のふしぎ」係へ

※申し込みの往復ハガキは1イベントにつき1通のみ有効です。
主催 一般社団法人 日本気象予報士会関西支部、大阪市立科学館

環境省presents 気象キャスターと一緒に考えよう 親子で学ぶ地球温暖化

申込受付中

2100年の日本の夏は、あなたの住む地域も40℃超えに?!気象キャスターが実演する「未来の天気予報」に、あなたもビックリ!
テレビで活躍中の気象キャスターと一緒に、地球温暖化について学び、私たちは何ができるのか考えてみましょう。
座学だけでなく全員参加のクイズや体験なども取り入れ、楽しく学べる内容になっています。

※出演キャスター:広瀬駿・奈良岡希実子・久保智子・西口香織

※気象キャスターネットワークの案内ページはこちら

日時 8月26日(日) 【午前の部】10:30~12:00 (開場10:00) 【午後の部】13:30~15:00 (開場13:00)
場所 大阪市立科学館 研修室
対象 小学生と保護者(未就学児の同伴可)
定員 午前・午後 各120名<申し込み先着順・定員になり次第終了>
参加費 無料
申し込み締め切り 申し込みの受け付けは、8月23日(木)17:00迄。申し込み先着順・定員になり次第終了。
当日空席があれば申し込みされてない方も入場出来ますが、事前申し込みされた方を優先させていただきます。



<お申込みいただいた方へ>
もしご都合がつかなくなった場合は、事前に【eventi@weathercaster.jp】までメールでご連絡いただけますと幸いです。

申し込み方法 気象キャスターネットワークのホームページの専用フォームよりお申し込みください。
または、メール、FAXにて申し込み
event-n@weathercaster.jp
FAX 03-5832-9402
件名に「大阪イベント(午前・午後 どちらかを記載)」
文面に「代表者氏名(ふりがな)」「大人と子どもの各参加人数・学年」「お住いの市区町村」「連絡先電話番号・FAX番号」「メールアドレス」を記載
主催 環境省、NPO法人 気象キャスターネットワーク、大阪市立科学館
※本プログラムは、環境省のCOOL CHOICE関連事業の一環として、
気象キャスターネットワークが制作・運営します。
問い合わせ NPO法人気象キャスターネットワーク事務局
メールアドレス:eventi@weathercaster.jp
電話:03-5832-9401

中之島科学研究所 第98回コロキウム「電波望遠鏡による観測・研究最前線」

当日先着順

中之島科学研究所の研究員による科学の話題を提供するコロキウムを開催します。どなたでも無料、申し込みなしで聴講できますので、どうぞお気軽にお越しください。

講師:西野藍子(研究員)
演題:「電波望遠鏡による観測・研究最前線」


20世紀前半にベル電話研究所のカール・ジャンスキ―が、偶然宇宙からの電波を発見し、その後、電波天文学は急速に発展してきました。2013年には、主に日米欧が国際共同で建設したアルマ望遠鏡の運用が始められ、電波による画期的な観測成果が出ています。では、電波望遠鏡とは一体どのようなものでしょう。天体からやってくる電波とは一体何でしょうか。天文学者は、どのように電波を観測し、研究を進めているのでしょう。今回は、電波望遠鏡による観測・研究の最前線をご紹介します。

日時 9月13日(木) 15:00〜16:45
場所 大阪市立科学館 工作室
対象 どなたでも
定員 80名<当日先着順>
申し込み方法 申し込み不要です。当日直接会場へお越しください。
主催 公益財団法人大阪科学振興協会 中之島科学研究所

「2018 サイエンスサーカス・ツアー・ジャパン」がやってくる

オーストラリアの国立科学技術センター「クエスタコン(Questacon)」が、楽しいサイエンスショーといろいろな展示をもって、10月12日(金)大阪を皮切りに奈良、名古屋、高知と西日本の4都市を巡回します。大阪市立科学館はメインパートナーとしてクエスタコンに協力します。サイエンスショーでは当館の学芸員と科学デモンストレーターが参画し、展示ではクエスタコンの展示18点に加え大阪市立科学館の展示12点が巡回します。

本イベントは当館の科学デモンストレーターが2回にわたりクエスタコンへ遠征し築き上げた友好が土台になっています。詳しくはこちら 

◆オープニングイベント
日時・場所:10月12日(金) 13:30~14:45(予定) 大阪市役所正面玄関ホール
内容: 開会式、サイエンスショー、巡回展示(一部)
 
◆巡回展示+サイエンスショー
☆大阪会場☆ 
日時・場所:10月13日(土)~10月21日(日) 10:00~16:00 大阪市立中央図書館
ただし13日(土)は13:00~16:00、18日(木)は休館日
サイエンスショーは20日(土)、21日(日)のみ
★各行事内容については、詳細が決まり次第当館ホームページでお知らせします。


☆奈良会場☆
日時・場所:10月27日(土)・28日(日) 奈良市役所

☆名古屋会場☆
日時・場所:11月3日(土・祝)・4日(日) 名古屋市科学館

☆高知会場☆
日時・場所:11月8日(木)~11日(日) 高知みらい科学館
サイエンスショーは10日(土)・11日(日)のみ




日時 10月13日(土)~10月21日(日) [大阪会場]10:00~16:00(ただし13日(土)は13:00~16:00、18日(木)は休館日)
場所 大阪市立中央図書館5階大会議室(大阪市西区北堀江4-3-2) ※大阪市立科学館では実施いたしません。
対象 どなたでも
定員 なし
参加費 無料
申し込み方法
当日、直接会場へお越しください。
●会場名:大阪市立中央図書館 5階大会議室(大阪市西区北堀江4丁目3番2号)
●最寄駅:Osaka Metro「西長堀」駅7号出口からすぐ
主催 クエスタコン(オーストラリア国立科学技術センター)
共催 大阪市立科学館、オーストラリア国立大学CPAS
協 力:大阪市立中央図書館(予定)、奈良市、名古屋市科学館、高知みらい科学館、
    奈良大学付属高等学校
後 援:全国科学館連携協議会、オーストラリアnow
協 賛:オーストラリア外務貿易省、豪日交流基金、オーストラリア首都特別地域政府
  • ・申し込みの往復はがきは1イベントにつき1通のみ有効
    ・申し込みの際の個人情報は各イベントの抽選以外には使用しません。
  • 開催日カレンダー
  • プラネタリウム スケジュール
  • 交通アクセス