1. TOP
    2. プラネタリウム
    3. 一般投影

一般投影

現在投影中のプログラム

星の光景ベスト10

星の光景ベスト10

2019年3月30日(土)~6月2日(日)

プラネタリウムは、地上で体験できるあらゆる天体現象を再現する装置です。今回導入した新しいプラネタリウムは、その機能に磨きをかけました。このプログラムでは新プラネタリウムの機能をフル活用。特別な道具なしの肉眼で見られる、すばらしい星空のできごとをリアルに再現し、生解説で紹介します。毎日見られる絶景から、日本で見られない星、一生に一度も会えるかわからない天文現象まで、様々な星の光景を体験してください。
◇今夜の星空解説あり

  • ◇企画:渡部学芸員
  • 宇宙ヒストリア~138億年、原子の旅~

    宇宙ヒストリア

    2019年3月30日(土)~6月2日(日)

    あなたの体も、身の回りの物も、空気も海も石も、もちろん地球も太陽も夜空に輝く星も、すべておびただしい数の原子からできています。そして、あなたの体を形づくっている原子は、およそ一か月ですべて入れ替わっています。原子たちはいろんな場所を旅しているのです。もしも、ある日、あなたの体の中に入った1つの酸素原子が話しかけてきたら…?酸素原子の案内で138億年の宇宙の旅に出かけましょう。

  • ◇今夜の星空解説あり
  • ◇企画:石坂学芸員
  • 次回予告

    • 木星と土星の世界

      木星と土星の世界

      2019年6月5日(水)~9月1日(日)

      太陽系最大の木星。環のある人気の土星。今年の夏に見ごろとなる2つの惑星の世界をお楽しみください。

    • 星の降る夜に ~流星群の正体に迫る~

      星の降る夜に

      ©「星の降る夜に」製作委員会

      2019年6月5日(水)~9月1日(日)

      流れ星とはなんでしょうか?流星群とは何でしょうか?太陽系で、地球と流れ星がどういう関係なのか見てみましょう。

    • 学芸員スペシャル

      学芸員スペシャル

      2019年6月8日(土)からの土曜日、日曜日と祝休日他

      天文担当学芸員が、それぞれの個性・専門分野を生かした投影をします。内容は前月にお知らせする予定です。

    • ・一般投影では、投影中、静かに観覧していただけない場合は、プラネタリウムホールから退出していただきます。観覧券の返金・交換はできませんので、あらかじめご了承ください。
    • ・一般投影の内容は、小学校高学年から大人の方を対象とした内容となっています。小さなお子様とそのご家族の方は、「ファミリータイム」がおすすめです。
    • ・団体が入る場合があります。