1. TOP
    2. サイエンスショー

サイエンスショー

実演中のサイエンスショー

花火の化学、大実験!

花火の化学、大実験!

2016年6月3日(金)~8月28日(日)

夏といえば、花火。花火といっても、打ち上げ花火、線香花火などいろいろな種類がありますが、共通点は…とてもよく燃えること。それは火薬のおかげです。では、火薬はどうしてよく燃えるのでしょう?そして、花火にはさまざまな色の光が現れます。そのしくみは?? これからの花火がもっと楽しめるようになること、まちがいなし!です。
◇企画:岳川学芸員 


本日のサイエンスショー担当者

開演時刻
(30分間)
  • 平日 (火~金曜日) (1)10:00 (2)11:00 (3)13:00 (4)14:00
    土・日曜日、祝日および
    7/20~8/26
    (1)11:00 (2)13:00 (3)14:00 (4)15:00
    • ただし、赤字は予約団体専用
場所 展示場3階 サイエンスショーコーナー
料金 展示場観覧券が必要です。
(展示場 大人400円、高・大生300円、中学生以下無料) 
定員 各回約100名(先着順)

次回予告

  • ふしぎな形にだまされるな!

    ふしぎな形にだまされるな!

    2016年8月30日(火)~11月27日(日)

    同じ大きさなのに違って見えたり、動いてないものが動いて見えたり…。ふしぎな錯覚の世界を体験しましょう。
    ◇企画:長谷川学芸員