1. TOP
    2. 大阪市立科学館の概要
    3. 大阪市立科学館のあり方

大阪市立科学館のあり方

大阪市立科学館のあり方 提言

大阪市立科学館が、将来約10年にわたって寄与すべき方向と役割を、有識者会議にて考察しました。「科学を楽しむ文化の振興」を使命とすることを提言しました。

2013年6月30日


大阪市立科学館 有識者会議
  石原 秀樹(大阪市立大学 教授)
  菊池 誠(大阪大学 教授)
  鈴木 直(関西大学 教授)
 委員長 髙橋 憲明(中之島科学研究所 所長)
  松尾 隆祐(クラーク記念国際高等学校大阪キャンパス 校長)

「大阪市立科学館のあり方 提言」全文は、こちらで閲覧できます。