イベントに参加したい

おうちで科学とものづくり!オンライン教室3「ゆらゆらアクアリウムを作ろう!」

5月から毎月1回、ものづくりのオンライン教室を開催します。みなさんのものづくりをお手伝いするのは科学デモンストレーター(ボランティア)です。離れていても一緒に科学とものづくりを楽しみましょう!

材料セットは科学館からおうちにお届けします。前半(40分間)は基本の実験や工作を一緒に楽しみましょう。休憩をはさんで、後半(40分間)は、みんなで作品を見せ合いっこしながら、もっと工夫を楽しみ、じぶんだけのものづくりに挑戦しましょう!

いろんな材料の使い方も設計図も自分で決める、ティンカリングを取り入れたものづくり教室です。

7月は「ゆらゆらアクアリウムを作ろう!」
浮沈子って知っていますか。水の入ったペットボトルに閉じ込めると、浮かばせたり沈ませたり、まほうのように自由にあやつることができます。いったいどんなしくみでしょうか。ヒミツがわかったら、それを上手に使って、ゆらゆら泳ぐ自分だけのアクアリウム(水族館)を作りましょう!
(2022年8月のものづくり教室と同じ内容です。)

日時

2022年7月23日(土)
(A組)13:00-14:30(途中休憩あり)
(B組)15:00-16:30(途中休憩あり)

場所

オンラインで開催します。
来館してご参加いただくことはできません。

対象

小学1年生以上(小学校高学年~大人におすすめです)
お子様は必ず大人が見守ってください。

定員

各組20名<応募多数の場合抽選>

参加費

無料(視聴に伴う通信料等は参加者のご負担となります)

用意するもの

材料キットは科学館からおうちにお届けします。
以下のものをご準備ください。
(1)筆記用具、はさみ、セロハンテープ、のり
(2)フタつきペットボトル 1本(表面にでこぼこがないもの。炭酸飲料の500mL以上のものがオススメです)
(3)水の入った透明なコップ 1つ(高さ10cm程度まで水を入れてください)
(4)洗面器やおぼん 1つ(この中で実験します)
(5)ふきんやタオル(水がこぼれたらふきましょう) 

申し込み受付

2022年5月7日(土)~2022年7月2日(土)17:00
申し込み多数の場合は抽選です。締め切り後、なるべく早く参加の可否をお知らせします。

申し込み方法

こちらから申し込みフォームを送信してください。

(お問い合わせはこちら

主催

大阪市立科学館

企画・講師

大阪市立科学館科学デモンストレーター(ボランティア)

ご注意

ご参加いただくためには、インターネット接続されたパソコンやスマートフォン、タブレット等が必要となります。 動画配信となりますので、通信量が大きくなります。Wi-Fi接続等でない場合はご注意ください。

この教室は2022年度全国科学博物館活動等助成事業の助成を受けて行われます。

  • 大阪市立科学館公式ネットショップ
  • 大阪市立科学館ご寄附のお願い
  • Osaka Museums 大阪市の美術館・博物館情報
  • 地方独立行政法人 大阪市博物館機構
  • 科学館だより冬号
  • 学芸員の展示場ガイド
  • ポケット学芸員
  • 月刊うちゅう
  • クリエイティブアイランド中之島